FC2ブログ
今まで読んだペーパーバックや映画のについてご紹介します。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

Love And Devotion

2007-08-12 Sun 17:15
Love And Devotion Love And Devotion
Erica James (2005/10/15)
Orion
この商品の詳細を見る


主人公は”Harriet”と”Will”
二人姉妹の妹”Harriet”は姉夫婦を自動車事故で亡くし、
残された甥姪の二人の子供たちを自身で育てる決心をします。
アンティークショップを経営する”Will”は
離婚後二人の娘たちとの関係に悩みながらも
独身生活をそれなりに送っていました。
二人の出会いは”Harriet”夜道の暗い中でジョギングをする
ご近所の少年?と間違えて”Will”が声をかけたことからでした。

主な登場人物は”Harriet”のお父さん、お母さん、
”Will”の元妻とその夫、
娘二人、それに彼のお母さん
そして残された姪、甥です。
家族を亡くした悲しみは実は家族でさえ、
共有できるものでなくまたそれゆえの悩みも深く、
人間の”エゴ”についても考えさせられました。

お話の中で”Harriet”の幼なじみの兄弟がKEYになるのですが、
”幼なじみ”という響きに
いつも憧れを持っている私にはこの中で描かれる
様々な関係は私の想像を超えるものではありませんでしたが、
不思議と納得のいくものでした。

独身の”Harriet”が姪甥を育てる決心をするいきさつや
年老いた両親のその孫に対して抱く感情など
とても正直に描かれていて
ドラマチックな展開とのバランスもとても好感が持てました。

イギリスの女流作家の作品が最近続いているのですが、
”Erica James”の作品を続けて読みたいと思わせるそんな1冊でした。
スポンサーサイト
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<電話に振り回されるのって… | いっぱい読んでたくさん観たい本と映画 | A Lesser Evil>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| いっぱい読んでたくさん観たい本と映画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。