今まで読んだペーパーバックや映画のについてご紹介します。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

Vanilla Sky

2007-08-28 Tue 20:50
Vanilla Sky Vanilla Sky
(2002/10/01)


この商品の詳細を見る


トム・クルーズは"TopGun"でファンになってから立て続けに最新作を映画館で観ていたのはもう15年以上も前の話しになります。
たくさんの主演作はTV放映やDVDでもよく観ます。
"Minority Report"は日本語字幕つきで映画館で観ましたが、よく分かりませんでした。
この"Vanilla Sky"も同様の感想?!
英語字幕でよりわからないとしてもやっぱり首を傾げてしまいます。
キャメロン・ディアスやペネロペ・クルズなど魅力的な女優さんやトムの特殊メイクなど見どころもありますが、彼の主演作の中では余り好きになれない作品かもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | DVD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

Mickey blue eyes

2007-08-27 Mon 23:18
恋するための3つのルール 恋するための3つのルール
ヒュー・グラント (2000/12/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


久しぶり、ヒュー様の作品。
だんなさんが「好きでしょ?」と買って来てくれました。
Mickey blue eyesの続きを読む
別窓 | DVD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

乗ってきちゃうと…

2007-08-25 Sat 14:01







DVDを9枚買って、2枚お借りして”Shall we dance”はTVで見ました。12本
見終わると同じ俳優さんの作品が見たくなってコリンファース、ヒュー・グラント、
ジュニア・ロバーツ、リチャード・ギア、ケビン・コスナーと立て続けに見たりして…
"My best friend's wedding"好きかな~ メロディーつきで踊りだしたくなっちゃいます。
少しほろ酔い気分で心ゆくまで照れずにダンスを楽しめる大人の女の人にも憧れます。
日本人には馴染まないかなと思うけど、これからの私たちの世代の楽しみ方かしら?と思ったり…

今日も実は3枚買ってきちゃいました。
夏のバーゲンで安くなっているので…
フランス語、オランダ語のみのサブタイトルだと破格ねだったりするんですけど、
ちょっと手が出ません。
明日はリチャード・ギアさまかな。
別窓 | DVD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

Stepmom

2007-08-23 Thu 22:12
グッドナイト・ムーン グッドナイト・ムーン
ジュリア・ロバーツ、スーザン・サランドン 他 (2007/02/16)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


テレビでジュリア・ロバーツの映画は本当によく放映しています。
"Stepmom"は途中で気がついて見はじめたので、今度DVDを手に入れて最初から観たいと思います。

ブロンドより少し濃い目の髪色でウエーブヘアーのイメージが私にはあるのですが、この映画の中ではストレートで髪は短め、髪の色も幾分明るめのように思いました。
結婚相手の元妻とその子供たちとの関係で悩みながらも、心優しいけなげな女性をジュリア・ロバーツが熱演しています。
いずれ継母を受け入れる子供たちの可愛いことこの上なく、無邪気に素直に現実に向き合う姿に涙が止まりませんでした。

↑のようなストーリーなのでセリフが入ってこなくても分かってしまう内容です。
ジュリア・ロバーツの英語は聞きやすいってだんなさんと長女は言うのですが…
私は相変わらず???です。
別窓 | 字幕なしTVで見る映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

エリン・ブロコビッチ

2007-08-13 Mon 15:51
エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション
ジュリア・ロバーツ.アルバート・フィニー.アーロン・エッカート (2007/07/25)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

家に帰ってから”エリン・ブロコビッチ”を見ました。
ジュリア・ロバーツは私にとってアメリカ女性らしいと感じるハリウッドの女優さんで
「プリティー・ウーマン」以来のファンです。数週間前に[ノッティング・ヒル」を見たのでこちらを選びました。
企業の環境汚染を暴いていくという、実話の映画化したものということでしたが、企業側の手の内にある被害者の家に出向き、一人ひとりと話を聞き説得をして回ります。なかなか心を開かない相手に対しても、根気強く接してその気持ちが解けるのを待つなど、その地道な作業にエリンのほとんどの時間を費やします。
10歳に満たない3人の子供がいるシングルマザーでありながら…

社会派映画の内容はさておきジュニア・ロバーツのファンの私としては彼女のその役柄らしからぬファッション、感情をあらわにする場面での表情、圧巻のプロポーションなど楽しみも満載です。それにしても女優さんはすごい!色々な役柄を見事に演じきっていますね。
次は何を見ようかな?

別窓 | DVD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

リトルダンサー

2007-08-13 Mon 15:49
リトル・ダンサー DTSエディション リトル・ダンサー DTSエディション
ジェイミー・ベル、ジュリー・ウォルターズ 他 (2005/03/25)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


久しぶりにこの”リトルダンサー”を見ました。
舞台はイギリス北部の”ニューキャッスル”炭鉱の街は労使のにらみ合いが続くストライキ中…その炭鉱で働くのが父と歳の離れた兄、家族はほかに祖母、主人公のビリーはお母さんを亡くした11歳の少年です。
同年代の男の子たちに混じってボクシングを習っていたビリーは、同じフロアーで開かれていたバレエ教室で初体験したバレエにいつの間にかのめりこんで行く…

長女の大のお気に入りでもう20回以上見ているそうです。
私も日本語字幕で何回も見ているので内容はもうよくわかっているのですが、何度見ても飽きることはありません。何度見ても泣いちゃいます…
ビリーのひたむきさ、家族の深い絆と愛情、教えることに欠かせない情熱などどれをとっても無駄がなくてぎゅっとつかまれたままラストの”白鳥の湖の跳躍!!”へとなだれ込みます。
のんびり過ごす休日に私おすすめの作品です。
別窓 | DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

電話に振り回されるのって…

2007-08-13 Mon 15:46
素晴らしき日 素晴らしき日
ミシェル・ファイファー、ジョージ・クルーニー 他 (2005/06/24)
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

この商品の詳細を見る

電話で抱きしめて コレクターズ・エディション 電話で抱きしめて コレクターズ・エディション
メグ・ライアン、ダイアン・キートン 他 (2005/09/28)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


今日もすごい雨がいきなり降ってきて、愛犬のお散歩の途中でもざあーとやられてしまいました…
家に帰って時計を見たら11時前。お昼を用意するには少し早すぎるかしらと
メグ・ライアン主演の"hanging up"を観ました。
内容は違うのですが、数週間前に見たミシェル・ファイファー主演の"one fine day"と電話でいつも忙しそうに連絡をとっている場面が重なりました…
家庭の主婦で子供もいて仕事もしている女性を描くと電話でのやり取りの欠かせないのかもしれませんが、どうも煩雑で忙しすぎて観ている私がなぜか疲れちゃうです。
その部分はそれとして、2作品とも結構感情移入してしまいました。
"one fine day"の中で子供たちのおませぶりに大いに笑いましたし、
"hanging up"の実父の介護と看取りは考えさせられました。←はきれい事にまとめられすぎていたかもしれませんが…
機会があればお試しあれ
別窓 | DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Love And Devotion

2007-08-12 Sun 17:15
Love And Devotion Love And Devotion
Erica James (2005/10/15)
Orion
この商品の詳細を見る


主人公は”Harriet”と”Will”
二人姉妹の妹”Harriet”は姉夫婦を自動車事故で亡くし、
残された甥姪の二人の子供たちを自身で育てる決心をします。
アンティークショップを経営する”Will”は
離婚後二人の娘たちとの関係に悩みながらも
独身生活をそれなりに送っていました。
二人の出会いは”Harriet”夜道の暗い中でジョギングをする
ご近所の少年?と間違えて”Will”が声をかけたことからでした。

主な登場人物は”Harriet”のお父さん、お母さん、
”Will”の元妻とその夫、
娘二人、それに彼のお母さん
そして残された姪、甥です。
家族を亡くした悲しみは実は家族でさえ、
共有できるものでなくまたそれゆえの悩みも深く、
人間の”エゴ”についても考えさせられました。

お話の中で”Harriet”の幼なじみの兄弟がKEYになるのですが、
”幼なじみ”という響きに
いつも憧れを持っている私にはこの中で描かれる
様々な関係は私の想像を超えるものではありませんでしたが、
不思議と納得のいくものでした。

独身の”Harriet”が姪甥を育てる決心をするいきさつや
年老いた両親のその孫に対して抱く感情など
とても正直に描かれていて
ドラマチックな展開とのバランスもとても好感が持てました。

イギリスの女流作家の作品が最近続いているのですが、
”Erica James”の作品を続けて読みたいと思わせるそんな1冊でした。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

A Lesser Evil

2007-08-12 Sun 17:14
A Lesser Evil A Lesser Evil
Lesley Pearse (2005/08/25)
Michael Joseph Ltd

この商品の詳細を見る


朝6時を過ぎると明るくなってきました。こちらで過ごす2度目の春を迎えています。
長女の学校の予定は年によって異なるようで去年はこの時期に2泊のドライブ旅行に行っていたな~と手帳を見て思い出しました。
食べ過ぎは絶対にダメと言い聞かせていたのに、ついつい食べ過ぎて調子を崩してしまう…本当に懲りているので、興味の対象をもっと広げようと今ここで決意しています

ということで今日はまた本のお話を…
好きな内容だったり作家だったりすると、安心感があるのか全体の文脈からの推測がしやすいからなのか進みが早くなります。


A Lesser Evil
Lesley Pearse

私にとってLesley Pearse の3冊目は楽しく読むことができました。
今のところ3冊とも女性が主人公です。
"A Lesser Evil"というタイトルからだとおどろおどろしい感じですが、推理小説というほどでもありません。
"Lesley"流とでも呼べそうな登場人物の生い立ちや経歴に一癖も二癖もあって、それゆえにそれぞれを私なりに想像していく上で輪郭がはっきり取れます。
主人公の"Fifi"とお母さんの関係について冒頭に述べられているのですが、それがちょっと私と母の関係にダブルところがあり引き込まれました…
私の暮らす国にも女王がいらっしゃいますが、イギリスのような階級社会は存在しないんだと思います。
その階級社会のもたらす弊害はこの物語の舞台となる1960年代は今よりもっと顕著だったことでしょう。

何不自由なく親元で育ち今は自分の仕事も充実している"Fifi"がある日とってもハンサムで誠実な"Don"と出会います。
仕事のためにお部屋探しをしている彼の相談にのっていると、自分とは違う環境で育ってきた彼との家、仕事、家族など欠かすことのできないものに感覚の違いがあることをはっきり意識するようになるのですが、そんな彼にどんどん惹かれて行きます。

我が家の場合長女の結婚はさすがにまだ現実的ではありませんが、友人の中にはもうおばあちゃんになっている人もいるくらいですから、とても人ごとではなく"Fifi"というよりお母さんの立場で読んでいる私がいたりします。

さてさて二人は何と秘密のうちに結婚式を挙げてしまいます。
なんとも大胆でしょ!日本なら昭和30年代の後半から40年代くらいですから駆け落ちなんて言葉も使えそうです。今はとてもロマンチックにさえ聞こえる言葉になりました。

二人の新婚生活はいわゆる、山あり谷ありで…これでもかこれでもかといろいろなことが起こります。
妊娠、流産、通り魔、人質、第二次世界大戦中のナチスの惨劇、人身売買、近親相姦、不倫、強請りなどなど、若い二人のみならず取り巻くご近所の住人から語られますが、以下の5つがテーマになっているのかも?!

1.親から認めてもらえない結婚生活とは
2.自分が棲むべき場所は何を頼りにどうやって求めるべきなのか
3.正しいことを正しいと言うことは本当に正解なのか
4.他人の範囲ってどこからどこまで
5.カエルの子はカエル、腐っても鯛、武士は食わでど高楊枝etc は世界共通

いつもそうなのですが、半分ぐらい読むとどうしても最後が気になって…
最後の30ページくらいを先に読んでしまう悪い癖があるのですが
ハッピーエンドなんだと安心して読み終えました
本棚には"Lesley"の本がないので明日本屋さんに行ってみようと思っています。
お出かけも身体の調子が良いとやっぱり楽しいです。


別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

The Da Vinci Code

2007-08-12 Sun 17:14
The Da Vinci Code The Da Vinci Code
Dan Brown (2006/03/28)
Anchor Books

この商品の詳細を見る


ルーブル美術館の館長"Jacques Sauniere"が何者かに殺された。
彼はなぞめいた数字とハーバード大学教授である"Robert Langdon"の名前を含むメッセージを最後に残していた。
DCPJ(アメリカで言えばFBIのような組織)のFache長官からメッセージの謎解きを
サポートするよう求められるLangdon教授だが、
実はLangdon教授が殺人の嫌疑をかけられてた。
その事を知っている殺されたルーブル美術館の館長"Jacques Sauniere"の孫娘で
DCPJのメンバーの一人"Sophie Neveu"は、真犯人を探す手がかりをLangdon教授と探るために彼の拘束を企てているFache長官の前から、二人で逃亡する…
真犯人を辿り、また"Sophie Neveu"自身の家族の秘密が明らかになるまでの
たった二日あまりの時間の経過の中でのサスペンス。映画ではLangdon教授とSophieはさり気なく別れの挨拶を交わしていましたが、原作では恋の始まりを予感させる二人でした。二晩の間にあれだけ濃密な時間を過ごし、命の危険にさらされながらならそのほうがより自然かも?
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

The Shadow of the Wind

2007-08-12 Sun 17:13
The Shadow of the Wind (Phoenix) The Shadow of the Wind (Phoenix)
Carlos Ruiz Zafon (2005/10/05)
Phoenix (an Imprint of The Orion Publishing Group Ltd )

この商品の詳細を見る

薦められて読んだ初めてのペーパーバックです。世界的なベストセラーでスペイン語を英語に翻訳されたものというのもこれまた初体験でした。スペイ語の人名や地名、又歴史的背景の説明などペーパーバック初心者としては苦戦しました。
それでも…
主人公のDanielはお母さんを亡くし、そのお母さんの顔を思い出せないと寝起きにいつも泣いているような10歳の男の子。そのDanielが思いがけず出会う一冊の本「The shadow of the wind」とその作家「Julian Carax」に知らない間に手繰り寄せられ、その中でDaniel自身は青年へと成長しながら、出会い、別れそしてそれら全てが彼の求めていた真実へと導く…
イタリック体で書かかれている時代背景の説明や作家「Julian Carax」の生い立ちなどを織り交ぜて描かれるDanielの日常と「The shadow of the wind」に深く関わる事実や人々への興味。
私自身の理解度はその部分部分によって違いはあったと思いますが、Danielを見守りながら彼に共感したり心配したりがっかりしたり…
興味や感動が日常から遠ざかっている私には幼い頃のDanielが痛々しく、次々と語られる彼自身の想いに戸惑いました。そして全てが明らかになる後半部分では、一気に読みきりました。
いつかバルセロナに行って街を歩いてその後にもう一度読んでみたいと思います。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Secrets

2007-08-12 Sun 17:12
Secrets Secrets
Lesley Pearse (2004/08/05)
Michael Joseph Ltd
この商品の詳細を見る


人は誰でも「secrets」秘密を持っています。生まれる前からその秘密を背負っているAdeleは家族の中で唯一心の通い合う妹を交通事故で亡くします。そのショックで精神を病んでしまう母、Adeleをこれ以上育てることができないと見放す父。
12歳のAdeleにはこの後も信じられない出来事が起こります。
母の部屋に残された祖母からの手紙の住所を頼りに探し当てた穏やかな湿地帯のコテージでAdeleは元気を取り戻して健やかに伸びやかに成長していきます。
そこで運命的に出会ったMichealとは第二次世界大戦の最中、将来を誓い合いお互いを信じ、看護士、パイロットとして日々を過ごす中で又新たな「secrets」翻弄される二人。
そしてもう一つ明らかにされる「secrets」によって二人は永遠の愛を誓うハッピーエンドです。

後半部分はその後の展開が容易に想像できてしまいましたが、もう一度どんでん返しもあり楽しめました。
人を「許す」とはどういうことなのか?
「秘密」隠すことではなくは守りあうこと?などを考えさせられました。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

A Friend of the Family

2007-08-12 Sun 17:12
A Friend of the Family (Om) A Friend of the Family (Om)
Lisa Jewell (2004/02/05)
Penguin Books Ltd

この商品の詳細を見る


8月22日から読んでいた”a friends of the family”が読み終わりました
題名の通りイギリス、ロンドンに住むサーネームが「London」の50代の夫婦とその3人の息子たちのお話です。お父さんのGerryとお母さんのBernieが初めてデートをした日から40周年を祝うためにお母さんに内緒でパーティーを企画しようとお父さんがオーストラリアに住む三男のNedにE-mailを出したところから物語ははじまります。ロンドンの南の邸宅に住む仲の良い夫婦とその宝物の3人の息子たち…長男Tonyは離婚したばかり、ベストセラー小説家の次男Sean、結婚すると誰もが思っていたガールフレンドを振って出会ったばかりの女性の言うがままオーストラリアに渡った三男Ned。そしてLondon家の居候 Gervaseが主な登場人物。3人の息子たちのそれぞれと人の気持ちと向かうべき方向を示すことのできる特別な能力を持つGervaseの織りなす日々…
クライマックスはLondonの"Hotel Ritz"で行われたGerryとBernieの40周年記念パーティー。お父さんGerryのスピーチは感動!思わず涙が溢れました…
舞台はロンドン市内がほとんどです。街の名前、駅、ホテル、ストリート…先月訪れたばかりなのでその雰囲気を思い出しながら楽しめました。
お母さんのBernieは55歳にしてパブで歌を披露する機会をもつほど魅力的な生き方の女性で私の描いてる50代に限りなく近いです☆息子のガールフレンドとはとても仲良しで一緒にお買い物に行ったりランチをしたり。ステージでマイクロフォンを持って歌いたいとまでは言いませんが、自分の世界を持ちたいというのが今の私の目標です。将来はリビングにミニステージを作っちゃおうと目論んでいます(アレ?!話が違います♪)


別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

A Perfect Match

2007-08-12 Sun 17:11
A Perfect Match A Perfect Match
Sinead Moriarty (2005/08/25)
Penguin Ireland

この商品の詳細を見る


結婚後3年経っても子供に恵まれないJamesとEmmaはロシアからの養子縁組を決意する。まだ30代半ばの若い夫婦が妊娠が不可能でない状態での養子縁組決意は日本ではあまりなじまない話ですが、主人公夫婦を含め登場する人物は実に魅力的!コメディータッチなストーリー展開で気楽に読むことができます。結末は…その後を考えると?と疑問も感じましたが、またこうした日本であまりなじみのない事に関するペーパーバックに挑戦してみたいと思いました。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

サウンド・オブ・ミュージック

2007-08-12 Sun 17:10
サウンド・オブ・ミュージック サウンド・オブ・ミュージック
ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー 他 (2007/01/26)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

BBCで主役のマリアをオーディションで選び、ミュージカルが上演される予定です。だんなさんと一緒に見に行くつもりで居ます♪
別窓 | DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

A Gathering Light

2007-08-12 Sun 17:10
A Gathering Light A Gathering Light
Jennifer Donnelly (2004/05/03)
Bloomsbury Publishing PLC

この商品の詳細を見る


16歳の高校生Mattieが主人公。舞台は20世紀初頭のアメリカ。ニューヨークの大学で文学の勉強をしたいと願う彼女の願いがきっと実現できますようにと願いながら読みました。”word of the day”とmattieがその日のできことに合った言葉を覚えていく様子や古き良き時代のアメリカの家族愛など英語で初めて読んだ小説がこの”A Gathering Light”で本当に良かったと思っています。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Spellbound

2007-08-12 Sun 17:09
Spellbound Spellbound
Jane Green (2003/12/04)
Penguin Books Ltd

この商品の詳細を見る


結婚5年目のAliceとJoeはLondonに暮らす夫婦。Aliceにとっては兄の友人であったJoeは高校時代の憧れの人。大人になって仕事を通して再会して結婚した…夫の言うとおり望むどおりの美しく従順な妻、美しい女性を見るととにかく心がざわめいてその思いを行動にしてしまう夫。選ぶ作品を間違えたかしらとよくある話に初めは思いましたが、読み進めていくと自分の生活の中で感じることや夫婦の感情の行き違いその中でたくましく生きる姿に共感するところも見つけることができました。私の英語の力でさえ読みきることができたので初心者の方でも十分に楽しめると思います。形容詞や動詞は同じ言葉が何度も出てくるので自然と入ってきます。400ページ以上ありますが字が大きくて読みやすかったです。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Till We Meet Again

2007-08-12 Sun 17:08
Till We Meet Again Till We Meet Again
Lesley Pearse (2002/08/01)
Michael Joseph Ltd

この商品の詳細を見る

BethとSusanは少女時代の夏休みの1ヶ月を毎日一緒に過ごしたお互いにとって唯一の友人。その二人が29年後に偶然に再会する。44歳の弁護士と殺人犯。事件の検証の過程で明らかにされる二人の悲しい語られなかった過去が次々と明らかになってくる。ペーパーブックの小説を読み出して3冊目ですが、会話の部分は思わず声に出して読みたくなりました。主要登場人物の背景が明確にされているので、それぞれの関係がつかみやすくて読み進められました。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Nothing Simple

2007-08-12 Sun 17:08
Nothing Simple Nothing Simple
Lia Mills (2005/03/24)
Penguin Ireland

この商品の詳細を見る


DermotとRayはアイルランド出身。Rayの妊娠、Dermotの仕事のステップアップそして結婚を機にアメリカへテキサス州での生活がスタートする…日本人のビジネスマンのように朝早くから夜遅くまで仕事をしている夫と子育て真っ盛りの専業主婦が公園デビュー、ご近所とのお付き合いやうわさ話で悩んだりと日常の生活が描かれています。登場人物が多くてそのほとんどがご近所の皆さんで名前を覚えるにしても人格をとらえるのも混乱しました。ペーパーバックの小説4冊目にして読みづらさを感じてしまいました(泣)
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

The Beachcomber

2007-08-12 Sun 17:07
傷心を癒すためにやり直しの人生の地に選んだWest BayでTomは最愛の父が至福の時をすごし遺した家で幸せを見つけたいと願うKathyに出会う…ペーパーバックで読むはじめてのミステリーは後半はもうノンストップ!辞書でしっかり意味を捉えながら読み進めるのでなければ納得できないほど引き込まれました。近ければ近いほどに苦しむ肉親の愛憎は心の奥底に低くたち込めうずく痛みにため息が出ました。身近にいる友人の暖かさに救われながらも、家族の大切さをあらためて考えさせられました。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Felix in the Underworld

2007-08-12 Sun 17:06
Felix in the Underworld Felix in the Underworld
John Clifford Mortimer (1997/11)
Viking Pr

この商品の詳細を見る


作家Felixはサイン会の会場で出会った婦人から子供の写真を見せられる。
後にその子供の父親はFelix本人と告白を受けるが、全く見に覚えの無いことに戸惑ううちに殺人事件の犯人と誤認され、真犯人を探すためにホームレスとしばし行動をともにする…
250ページほどであるにもかかわらず読むのに2週間近くかかってしまいました。ロンドン市内が舞台なのででて来る地名はロンドン滞在中に何度も地下鉄を使って行った場所ばかり。何気ないホテルでのアフタヌーンティーの場面など英国的生活の一端が垣間見えます。
別窓 | ペーパーバック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| いっぱい読んでたくさん観たい本と映画 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。